FUJIFILM

星&FUJIFILM 星を見つける。

星&FUJIFILM 星を見つける。

百武彗星をはじめ15個の彗星を、FUJIFILMの大型双眼鏡が発見しています。 高度なレンズ研磨とレンズコーティングの技術で遠くの彗星の光も鮮明にとらえます。 その光学技術は、天文台の望遠鏡にも人工衛星にも採用。もっと宇宙を知りたい、という人類の夢をかなえたいFUJIFILMです。

1.15個の彗星を発見している世界的な双眼鏡

1987年以来、FUJIFILMのフジノンレンズを搭載した大型双眼鏡が、15個の彗星を発見しています。 その中には、百武彗星など、皆さんがよくご存知の彗星も。 世界各地の天文ファンが私たちの双眼鏡を愛機として、今夜も彗星を追いかけています。

百武彗星 / 大型双眼鏡 フジノンLB150シリーズ (25X150タイプ)

2.世界のコメットハンターに選ばれている光学・レンズ技術。

FUJINONレンズ
世界の天文家に選ばれているその魅力は、夜間でも、視界のすみずみまで明るくシャープに映す描写性能です。遙か彼方の彗星をとらえたのは、1/1000ミリ精度で表面を研磨する高性能レンズ。 そして、光の反射をおさえるレンズコーティング技術(EBCコーティング)です。高度熟練技能をもった匠の技と、最先端技術の融合により、夜間の集光力に優れ、色のにじみを極限までおさえた双眼鏡が生まれました。
illust

3.天文台の望遠鏡にも、地球を見つめる人工衛星にも、FUJIFILMです。

天文台の望遠鏡
人工衛星人工衛星
たとえば、天文台の大きな望遠鏡に採用されている高感度カメラ用光学技術。 地球を観測する人工衛星のカメラに搭載される光学技術など。 人類の宇宙へのまなざしを、私たちFUJIFILMはいろんなカタチで支えています。

月へ行く。

FUJIFILMのレンズ技術は 月周回衛星「かぐや」に搭載されています。

富士フイルムの事業領域:光学デバイス

pagetop